2009年02月28日

ミネラルウォーターダイエット

昨今のダイエットブームですが、

ミネラルウォーターダイエットというのをご存知ですか?


1日に2リットルひらめき近くのミネラルウォーターを摂取し、

豊富なミネラル分を体内に取り込み、

老廃物を尿としてどんどん排出してしまおう、

というダイエットグッド(上向き矢印)です。


ダイエットのみならず、

健康の基本は老廃物の除去による新陳代謝の活性化です。

そのためには、水分をたくさん摂取することが必須ですパンチ

しかし水分と言っても、ジュースバーやコーヒー喫茶店などは添加物が

大量に含まれているので役に立ちませんあせあせ(飛び散る汗)

そこで利用されるのがミネラルウォーターというわけですぴかぴか(新しい)

中でもミネラル分が豊富な硬水を摂取したほうが効果があると

いわれています。


マグネシウムカルシウムなどが大量に含まれた水は

便秘の解消にも効果的るんるんだからです。

老廃物がどんどん除去されることにより体内の代謝が活性化し、

脂肪が燃えやすい体になり、また肌の調子や体調も改善し、

それにより精神面の安定も期待されるとして多くの人が

ミネラルウォーターダイエットにチャレンジしています。

ただ、今まで水をたくさん飲む習慣がない人にとっては、

たかが水といえ飲み続けることがストレスふらふらになることも。

スタートは無理せず、水を飲む生活に慣れることから

始めてみてはいかがでしょうかー(長音記号2)
posted by S(エス) at 11:43| ミネラルウォーター ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

ミネラルウォーターでダイエット

 ダイエットミネラルウォーターが注目されているのは

今に始まったことではないのですが、『奇跡の水』などと

言って、やせる水のような宣伝のいかがわしい物も多く

『本当はどうなの?』と言う方のために、

ダイエットミネラルウォーターとの関連を書きます。

答えから言うと『やせる水』と言うのは残念ながらありません。

ただしミネラルウォーターの持つ特性を活かして

飲むことにより身体の代謝自体を改善し

太りにくい身体をつくったり

ダイエット中のミネラル不足を補ったりすることは可能です。

また硬度の高い水には便秘にも効果があります。

ダイエットに必要なのは

適度な運動とカロリーの過剰摂取を抑えること

それに体脂肪の燃焼効率を上げるための

体内の水分の循環を良くする事が必要です。

リバウンドを起こさないためにも

太りにくい身体をつくるには

まずはしっかりと水分補給をして体内の水分の循環を良くしましょう。

目標は一日2リットル
但し一気に飲むのではなく

150mlくらいを10回から12回くらいに分けて

こまめに飲むようにしましょう。

『おなかが空いたな』と思ったときや

食事前に飲むのも効果的

胃酸を薄めて食欲を抑制する効果もありますし

空腹状態から水(もちろんカロリー0)で

胃の容量を抑えれますので

いつもより少ない食事で満腹感が得られます。

またダイエット中には食事制限などにより

栄養分が不足しがちですが

ミネラルウォーターであれば、不足しがちな

ミネラル分を効率よく水から摂取できますので

カルシウム不足やマグネシウム不足などによる

便秘や肌荒れ、むくみなどを予防できます。

ダイエットにはミネラル不足の補助食品としての

効果も踏まえて硬度の高いミネラルウォーターがおすすめです。

人気が有るのはコントレックスですが

硬度が比較的高いので逆に下痢を起こしてしまう方には

中程度の高度のミネラルウォーター、エビアンなどが

おすすめです。

ダイエットにはあくまでも補助食品として飲料し

基本的に太りにくい健康な身体をめざして

積極的なミネラルウォーターの水分補給をめざしましょう!!
posted by S(エス) at 10:18| Comment(3) | ミネラルウォーター ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。