2009年03月11日

ミネラルウォーターを料理に活用

ミネラルウォーターを料理に使うなんて、贅沢exclamation
と思うかも知れませんが、

ミネラルウォーターを料理に活用してみませんか?

日本酒は水が命と言われていますが、

お料理も例外ではありません。

水道水たらーっ(汗)には多少の塩素が混ざっており、

食材の栄養素をこわしてしまうバッド(下向き矢印)ことがないわけではありません。

素材の持つ風味や栄養を損なうことなく

おいしい料理にこだわるのであれば、

料理にミネラルウォーターを活用してみましょう。


<活用例>

・ミネラルウォーターで炊飯

どんなに高価でおいしいお米を使っていても、

それを炊く水が添加物いっぱいでは何にもなりません。

お米を炊くときに使うミネラルウォーターは軟水が良いでしょう。

実際、水道水で炊いたお米と比べてふっくらとして

甘みのあるご飯るんるんになった、という声もありますわーい(嬉しい顔)


・ミネラルウォーターで和風だしをとる

最近はだしパックを利用する家庭が多いと思いますが、

もし手作りするというときには、

ぜひミネラルウォーターを使ってみてください。

だしの味というのは、地味ですがおいしいだしは

料理の味を明らかにぴかぴか(新しい)変えます。

鰹や昆布など風味が命の出汁にはやはり軟水が最適でしょう。


そのほか、魚や肉の下茹でなど、

料理の仕込みに利用すると、

素材の味を損なうことなく料理が仕上がりますグッド(上向き矢印)
posted by S(エス) at 08:32| ミネラルウォーターの活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。