2009年03月10日

代表的な軟水

普段の生活で使い勝手が良いのが軟水ミネラルウォーターです手(パー)

洗顔わーい(嬉しい顔)や料理ファーストフード、コーヒー喫茶店、紅茶を作る際にも

味をこわさないので気軽に使うことができまするんるん

以下、市販されている代表的な

軟水ミネラルウォーターをご紹介します。


<軟水>

ボルヴィック(硬度60)

とても馴染みの深いミネラルウォーターですね。

硬水が多いフランスの中でも貴重な軟水ミネラルウォーターです。

とても飲みやすいため、日本人に長い間好まれています。



からだにうるおうアルカリ天然水(硬度40)

セブンイレブングループのオリジナルブランドの水です。

セブンイレブンで見かけることが多いですね。

島根県で採水されるアルカリイオン水で、

スッキリぴかぴか(新しい)とした青いボトルデザインも人気のようです。


南アルプスの天然水(硬度30)

山梨県で採水されたミネラルウォーターです。

硬度が低く、癖をまったく感じさせませんexclamation

コンビニなどでもたくさん販売されているので、

自然と利用する人が多い水です。


日本各地で採水されるミネラルウォーターの

ほとんどは硬度が低いので比較的飲みやすいものが多いです。

ミネラルウォーターのタイトルには

採水地名が使われているものも多いので、

タイトルを参考にして選んでも良いかもしれませんひらめき
posted by S(エス) at 08:12| ミネラルウォーターの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

硬水と軟水の違い

ミネラルウォーターはまず、大きく二つの種類に分けられます。

それが「軟水」「硬水」です。




イメージ眼鏡としては、

軟水は味もまろやかで飲みやすく、

反対に硬水は苦味があって飲みにくく、

慣れるまでに時間がかかる、ということが挙げられます。





ミネラルウォーターの硬度の基準となるのが

ミネラル分含有量です。

ミネラル分とはカルシウム

マグネシウムのことですが、

これらが多く含まれている水を「硬水」

含有量が少ないものを「軟水」と呼びます。






硬水を苦くあせあせ(飛び散る汗)感じるのは、ミネラル分を多く含んでいるからです。

気軽に飲むのであれば軟水が好まれますが、

健康維持やダイエット、美容効果を望む方は

比較的硬水を選んで飲む方が多いようです。

私たちの体にはぴかぴか(新しい)ミネラル分ぴかぴか(新しい)が必要です。

普段の食事で補えないミネラル分を

ミネラルウォーターで補おうとする人も増えてきましたね。





普段の生活手(パー)(飲料、炊飯、洗顔など)で使用するなら

軟水が適しており、スポーツ後などの栄養補給としての利用は

硬水が適しています。




ミネラルウォーターたらーっ(汗)を買うときは、

硬水か軟水かを確認し眼鏡(硬度の数字をチェックし)、

自分が飲みたいものを選びましょうひらめき

「硬水」は英語でハードウォーター、

「軟水」はソフトウォーターと言います。

硬水と軟水の概念は世界共通のようですねるんるん
posted by S(エス) at 10:47| ミネラルウォーターの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。