2009年04月28日

温泉水

ミネラルウォーターの種類の中で、温泉水を紹介します。

<温泉水>

温泉水とは、その名の通り温泉に湧く水いい気分(温泉)のことです。

温泉の水にはナトリウムイオンや

各種ミネラルが豊富に含まれていますNEW


温泉といえば「美肌」揺れるハートですが、

この温泉水は飲み水よりも化粧品として広く知られています。


たとえばひらめき


南フランスのアベンヌやユリアージなど、

自然派スキンケアアイテムで有名なメーカーは

すべてこの温泉水を基に化粧品を作っています。


もちろん手(パー)


ミネラルウォーターとして販売されている温泉水もあります。

比較的大きな規模の温泉旅館いい気分(温泉)に行くと、

源泉を使ったミネラルウォーターが販売されています。

その種類は多く、日本全国の温泉地域いい気分(温泉)で見られます。


温泉水ミネラルウォーターの効能はその源泉により異なりますが、

リウマチや高血圧、冷え性、神経痛など温泉に入ったときに

期待できるのと同じ効能が謳われているようです。


硬度は低く、ほとんどが軟水なのでとても

飲みやすくグッド(上向き矢印)仕上がっています。


飲用のミネラルウォーターだけでなく、

自宅のお風呂で手軽に温泉いい気分(温泉)が楽しめる浴用温泉水も販売されています。

ほとんどが地元だけでの販売なので、

入手する場合はその温泉街に行くか、

ネットショップを利用するのが良いでしょうるんるん

ネットショップではまとめ買いで割安になることもあるのでお得です。
posted by S(エス) at 20:18| ミネラルウォーターの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。