2009年01月15日

海洋深層水って!?

海洋深層水

深度200メートル以下の海水で

汚染が少なく、ミネラルバランスが人体の体液に近いことから

話題になっています。

200メートルともなると光合成に必要な太陽光は一切届かず

水温も急に冷たくなっている層です。

また海洋深層水の富栄養性は表層の海水と比べ5倍から10倍もあり

水生菌数は表層水の10から100分の1程度しかありません。

海水はご存知の通り、塩分濃度が非常に高いので

逆浸透膜でミネラル分をろ過し、塩分以外のミネラル分を

後で添加されます。

海洋深層水はアトピーやコレステロールに効果があるといわれていますが

医学的根拠はありません。

分類としてはボトルドウォーター
に分類されると思います。

ミネラルウォーターの分類


【関連する記事】
posted by S(エス) at 20:42| 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。