2009年01月10日

カルシウム

 ミネラルの中で最も有名なのがカルシウム

骨や歯を丈夫にし、骨粗しょう症などの予防や

心臓の働きや、血液の状態を正常に保ち動脈硬化を予防したり

ストレスや精神状態を安定させる働きがあります。

成人の摂取目標量は600mgですがミネラル不足といわれる現代では

この目標値に届かないのが現状です。

また吸収率から考えれば一日の最終目標摂取量は750mg

牛乳で換算すると100mlで100mgのカルシウムが摂取できます。

他にはチーズやヨーグルト、田作りなどから摂取できます。

昔の日本人は玄米や海藻、魚食などからミネラルを

比較的多く摂取できていましたが、食生活の変化により

ミネラル不足の現代人が増えているようです。

カルシウム不足はイライラを招き、ストレスの原因にもなります。

天然のカルシウムを豊富に含むミネラルウォーター

ありますので、カルシウム不足の方にはおすすめの

ミネラルウォーターです。


posted by S(エス) at 15:11| Comment(0) | ミネラルの効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。